スカイラインレストアプロジェクト

2017年 9月12日(火)

今回は、地味な作業で面白いネタではないかも…

まずは作業場所移動の為に、タイヤを装着。

皆で次の作業場となる工場へ移動させました。

塗装を前に、グラインダーやワイヤブラシ等でひたすら、古い塗装と錆を落とします。

塗料の密着を良くするためにあえて傷をつけるケレン作業も実施します。

錆を取るのに少しでも楽ができればと、スタッフの私物…

サンドブラスター!!

(※)サンドブラストとは研磨材(砂に金属や樹脂等を混ぜた粒子)を圧縮空気に混ぜて吹き付けて錆や汚れを取る。

実際にやってみると工具の届かない細部には有効ですが、砂が跳ね返り、

体に当たって痛いし片付けが大変で長時間広範囲の作業には不向きかも…(泣)

錆を落とした後は、錆止め材の調合です。

原料に硬化剤を正確に測り調合し、錆を落とした部分に塗布しました。

車両の移動準備や片付けを考えると、この日の作業はこれで限界です…

車両保管場所と作業場が違うため、

作業終了後に再度足回りを組み付けて、元の保管場所へ移動しました。

本日の成果は白く見えている部分の防錆処理のみでした…

まだまだやらないといけない課題が沢山!!!

このペースだと仕上がるのはいつになるのでしょう??

To Be Continued….

2017年9月15日

ページトップへ