スカイラインレストアプロジェクト

2018年9月18日(火)

外したパーツの清掃・塗装を弊社部長に施工していただきました。

このような作業が大好物!!助かります!!

右サイドシルのフロント部分の修理。

車両の形に合わなくて苦労の連続…

諦めて溶接しました…!!

左サイドシルの修理は今回のレストアで一番の難所。

車両にピッタリ合うように試行錯誤し、何とかここまで来ました。

左サイドシルの溶接です。

溶接に関しては素人だった私たちにも、溶接の技術が上達しました。

左サイドシル部分が完成!!

左ドアを装着しましたが、なかなか良い出来栄えですね…

 

右サイドシルも作業進行中!!

左とは作業方法が異なりますが、順調に進んでいます。

室内の運転席側の足元です。

錆びて穴が開いている部分を修正しました。

穴に合わせた鋼板を溶接。

 

弊社部長は外した錆びているパーツの錆び取りにも着手。

室内の工具が入らない部分の錆び取りは手作業で頑張っています。

レストアには重要な作業。こういった工程に時間が掛かるのです…

作業もだんだんとフロントからリアへ進んでいきました。

テールランプの取付部分は右側が腐食し形が無くなっています…

パーツを作り、次回以降溶接をする予定です!

9月の作業はこれで終了になります。

来月もお楽しみに!!

2018年9月27日

ページトップへ

2018年9月11日(火)

本日はサイドシル右側のフロント部分から修理。

鋼板から切り出したパーツの取り付けは順調に完了しました。

しかしながら、取り寄せたパーツが車両の形状に合わず…

かなり苦戦しております…

 

左サイドシル部分です。右側に比べて着実に作業は進んでいます!

前回、修理した部分の錆びを防止するために

防錆塗装の下地(サフェーサー)を塗装しました。

塗装後、左リアタイヤハウス内の前側から修理に着手し、

徐々にタイヤハウス内の後部に向かって修理しました。

 

更に作業を進め、室内天井と後部座席部分に

防錆塗装の下地(サフェーサー)を塗装しました。

塗装すると綺麗に見えますが、室内の塗装を完了するまでに

乗り越えなければいけない必要な作業がまだまだたくさんあります…!!

2018年9月13日

ページトップへ

2018年8月28日(火)

本日は左ドアの修理から開始!

錆びていた部分にパテを盛り、修正しました。

エンジンブロックの塗装。

塗装は車大好き弊社の部長が大活躍!!

ブルーの耐熱塗装で綺麗に仕上げ!

左リアフェンダーの修正。厚塗りのパテで修正された部分です。

パテを剥がすとボディーがボコボコでした…

廃材から必要な部分を切り出し、修理に使う予定でしたが、

なかなか形が合わず苦戦…

左サイドシル内部の修理です。錆びて形がなかった部分。

鉄板を車両に合うよう整形し、スポット溶接機で溶接。

左サイドシル修理は左側に比べて作業が遅れています…

ただ左側より損傷が少ないと判断し部分的な修正を施しました。

内部は補強板を追加し、溶接。まだまだ先は長いです…

 

 

室内も塗装に向けて、古いシーリング剤の剥がしたり清掃したりで、

約1/4が綺麗になりました!

8月の作業はこれで終了。次回は9月11日の予定です。

涼しくなり、今後は作業効率アップが期待できます…!!

2018年9月12日

ページトップへ